京葉道路パサール幕張(上り)は(下り)とは違う顔をしていた。

投稿者:

どうもどうも、へなしゅんです。前回の京葉道路パサール幕張(下り)レポート▼に続き、今回はパサール幕張(上り)のレポートをお届けします。

京葉道路パサール幕張(下り)レポート▼でも書きましたが、パサールは、NEXCO東日本(東日本高速道路)がつくった新しいカタチのパーキングエリアです。前回書いてなかったので一応解説しておきます。

・PA = パーキングエリアの略称
・SA = サービスエリアの略称
・R = リラクゼーションの頭文字

・PASAR = パサール

で、そのパサールの1号が前回ご紹介したパサール幕張(下り)(2008年3月オープン)です。今回は2008年7月にオープンした「パサール幕張(上り)」をレポートします。

パサール幕張(上り)は、パッとみた感じ、パサール幕張(下り)より小さく見えます。が…

駐車場も広いし….

地図を見ると建物に奥行きがあって、横長だったパサール幕張(下り)と店舗数はほぼ同じ(下り14軒、上り12軒)

マクドナルドがあったりして、マクド好きには嬉しいかもしれません。

ちなみに、パサール幕張(上り)にあるコンビニはファミリーマートです(下りにあるコンビニはミニストップ)

マクドナルドにファミリーマートがあるだけで都会っぽく感じでしまうのは、へなしゅんが田舎者やからでしょうか。

中心に並べられたテーブルを囲むように店が並んでいます。これならどこに座っても、どのお店も身近な感じかもしれません。

前回のパサール幕張(下り)を紹介した記事で、

「このパーキングエリアは、高速道路からだけでなく、一般道路からも入れるようになっている」

と書きましたが、写真を載せるのを忘れていました。パサール幕張(上り)も一般道路から入れるようになっていて、これがその一般道路側にある入り口の写真です。原付バイクが停まっています。近所の人が原付バイクでやってこられているのでしょう。

外へ出てみました。普通の道路です。が、幹線道路ではないようで、走ってるクルマはありませんでした。パサール側も「一般道路からも入れます」っていうのは、それほど気合い入れてることではないのでしょうか。

では、どんなお店が入ってるか見てみましょう。

左/肉麺「右衛門」 よくあるうどん&そばのお店ですが、なんと肉麺! これは気になる。
右/一所懸命「肉丼の星」 ローストビーフ丼、牛かつ丼、ステーキ丼が並んでいます。

左/揚げたて とんかつ「満点カレー」 ロースかつカレーが美味そう。
右/天丼と海鮮丼「波止場食堂」 パサール幕張(下り)でまぐろ丼を食べてなかったら海鮮丼食べたかった。

左/下総タンタンメン「白浜軒」 坦々麺専門店やそうです。どれくらい辛いのか気になります。
右/館山 佐藤商店「完熟バナナジュース」 甘く完熟したフレッシュジュース。

左/リンガーハット 長崎ちゃんぽん&皿うどんのリンガーハット、高速道路初のお店やそうです。
右/旬撰倶楽部 千葉県産のいろんなものが並んでいます。

醤油がいっぱい並んでいると思ったら、千葉は醤油日本一の生産量なんやそうです。落花生の生産地も日本一。その他、へえーと思うようなものがいっぱい並んでいます。普通の高速道路サービスエリアにあるようなショップとは一味違う感じ。

Bread’s Plus /なんだかいい感じのパン屋さん。後で調べたら「神戸屋レストラン」系列のお店でした。

美味そうなメロンパンが3種類並んでいました。東名高速道路「海老名サービスエリア」のメロンパンと比べてみたくなって買ってみました。

左/メープルメロンパン 220円 
右/富良野メロンパン 210円
合計430円(消費税32円込み)

どちらも中にクリームが入ってるメロンパンでした。へなしゅんは「メープルメロンパン」(黄色い)の方が好きです。美味しすぎて写真撮るのを忘れて食べてしまいました。

牛カルビ丼 869円(消費税79円込み)

パサール幕張(下り)でサカナを食べたので、パサール幕張(上り)では肉を食べてみることにしました。「肉丼の星」です。ローストビーフ丼、牛かつ丼、ステーキ丼なんかがあってどれも食べてみたかったのですが、「カルビ」という名前に惹かれて牛カルビ丼にしました。普通の牛丼でした。ステーキ丼を食べてみたら良かった! 次回挑戦してみます。

 

 

みなさまからの投稿を受け付けています。お問い合わせはこちらまで

モーハイウェイに何かを連絡するフォーム▼▼▼

<撮影日:2021年4月5日>