大阪から高知までジェイアール四国バスに乗って行ってきた。

投稿者:

どうもどうも、へなしゅんです。モーハイウェイ☆コムでは、みなさまからの投稿も受け付けております。ハイウェイに関することなら動画でも写真でも大歓迎です。と、こんな写真が送られてきました。送ってくださったのは、大阪のどですかスズキさんです。ある日、こんなお問い合わせが届きました。
どですかスズキ「ハイウェイってことは高速道路に関することやったらなんでもええんですよね?」
高速道路だけじゃなくて、地方の有料道路とかでも構いません。大歓迎です。

どですかスズキ「わたしら大阪に住んでるんですけど、仕事で高知へ行くことになりました。で、高知へ行くのに『ジェイアール四国バス』を利用したんです。そのレポートです」
おお、なんかおもしろそうですやん。おいくらぐらいなんすか?
どですかスズキ「1人あたり往復1万1400円です。いろんな高速道路を通ります」

・阪神高速道路
・明石海峡大橋
・神戸淡路鳴門自動車道
・大鳴門橋
・徳島自動車道
・高知自動車道

どですかスズキ「わたしらが乗った『京阪神ドリーム高知号』は、大阪梅田始発の2階建バスでした」
ちなみにジェイアール四国バスの「ジェイアール」っていうのはJRのことですよね?
どですかスズキ「そうみたいです。この段階で、わくわく気分マックスです!」

どですかスズキ「22:00の出発。夜中になってしまうから、夕食、入浴、う○こも済ませときました」
そこまで細かくレポートしてもらわなくてもいいです。ありがとうございます。

どですかスズキ「2階はゼブラな3列シート」
おお、めっちゃゆったりしてますやん!

どですかスズキ「前後左右がゆったりで椅子も深く倒せるので大きめのおっさんでも快適でした」
おやすみなさい。

どですかスズキ「昼走ってるバスは高知まで4時間くらいでつくものもあるみたいなんですけど、わたしらが乗ったのは高速の下を走ったりしてて、7時間22分かかりました。夜なので、眠ってしまってすいません。細かいレポートはありません」
ああ、そうですか。ありがとうございます。

どですかスズキ「高知ではレンターを借りていました」
結局クルマに乗るんですね。
どですかスズキ「昔は大阪からクルマで行ってたんです。でもね、この方が疲れません。高知で思いっきり仕事できます」

どですかスズキ「高知と言えばやっぱりこの人ぜよ。編集長は龍馬好きですよね」
ありがとうございます。へなしゅんは、まだ高知行ったことないです。羨ましい。

どですかスズキ「帰りは高知エクスプレス号でした。来た時と違って2階建てバスではありません」
いろんな種類のバスが走ってるんですな。ちなみに、ジェイアール四国バスについてはこちらをご覧ください▼

京阪神方面・四国内へのご旅行は ジェイアール四国バス

どですかスズキ「こーちー! またくるぜよ」
あれ、駅が到着した時と違うカタチをしています?
どですかスズキ「到着したのは駅の北側。帰りは南側なんです」
おー、なるほど。

どですかスズキ「帰りのバスは2階建てやないけど、トイレは付いてたし3列シートでした」
ゆったりしてるのは同じやったんすね。

どですかスズキ「ゆったり広くて、帰りも快適でした」
2人並んで座るんじゃなくて、前と後ろなんすか。
どですかスズキ「秘密の関係やからね」
一緒に行ってるだけでなく、ここに載せてる以上、秘密ではありませんな。

どですかスズキ「帰りは昼やったので、景色を楽しみました。いい景色が続きます」
これは吉野川ですな!
どですかスズキ「どうですかね。徳島行くまで、ずーっと見えてました」

うわあ、これも高速道路から見える景色ですよね? 
どですかスズキ「そうです。なんだか癒される風景かもしれません」

どですかスズキ「サービスエリアには2回、それぞれ10分止まってくれました。ただ点呼がないので、う○ことかゆっくりしてるとおいて行かれます」
何回も、う○こって書かないでください。

どですかスズキ「この後、鳴門海峡を越えて、寅さんも言ってた『日本の始まりの淡路島』に入りますねん」
鳴門海峡の写真はないんですか。
どですかスズキ「動画撮ってきましたで▼」

おおステキですやん。

どですかスズキ「いやいや、それより瀬戸内の夕焼けはめっちゃ綺麗でした」
レポートありがとうございました!

 

 

みなさまからの投稿を受け付けています。お問い合わせはこちらまで

モーハイウェイに何かを連絡するフォーム▼▼▼

<撮影日:2021年4月6日>