小田原厚木道路、箱根ターンパイク、熱海箱根峠線、伊豆スカイラインレポート。

投稿者:

鈴鹿PA「PIT SUZUKA」寄り道レポート!▼を投稿くださったKumiko Wさんから、またしても写真が届きました。ありがとうございます。今度は….これは伊豆半島?(へなしゅん)

Kumiko W「伊豆へ行ってきた時のレポートです。こんなのでも載せていただけますか?」
はい。大歓迎です。ありがとうございます。
Kumiko W「では、小田原厚木道路という道を小田原料金所から南西へ走るところからスタートします」

Kumiko W「これは、小田原厚木道路へ入ってすぐのパーキングエリアです。小田原PA(下り)って書いてありました」
めっちゃ小さなパーキングエリアですね。レポートのために立ち寄ってくださったんですか! すいません。

Kumiko W「あ、違いますよ。主人と娘がここの鯵の唐揚げを見て飛びついてました」

☆小田原 吉匠の鯵の唐揚げ

Kumiko W「塩とペペロンチーノ味を買ってました」
Kumiko Wさんは食べなかったんですか?
Kumiko W「あとでいろいろ食べたいから」
なるほど。

Kumiko W「ひと口もらったら美味しかった! 見た目と違って柔らか。見た目で判断してはいけないと、反省しました」
あれ? あとでいろいろ食べたいからじゃなかったんですか? 見た目でやめたんすか?
Kumiko W「そんなことより、アメリカンドッ君のポスターがありました」
? 鯵の唐揚げの話は…..
Kumiko W「アメリカンドッ君が、復活したみたいですね」
すいません。アメリカンドッ君って知りません。

※アメリカンドッ君って有名みたいですね▼
アメリカンドッ君のWEBサイト

Kumiko W「道路は途中で分岐点に差し掛かりました。右と左、どっちに行くの? 海岸線は混みそうだから、箱根ターンパイクから伊豆スカイラインを走るコースへ向かうそうです」
ああ、これ、連休中の話ですね。で、道は空いてましたか?
Kumiko W「はい。コレが大正解で、道路はスイスイでした。ちなみに以下のような情報があったので紹介しておきます」

※小田原から東伊豆、下田方面への回避ルート!
伊豆の東側・海岸線を通る国道135号線はかなりの渋滞となるので避けましょう。

 小田原から箱根ターンパイク → → → 熱海箱根峠線 → → → 伊豆スカイライン

上記のような感じで、東伊豆の各観光地、熱海、伊東、伊豆高原へ向かいましょう。

Kumiko W「あれ? なんだかハイウェイじゃない道??」
観光地の有料道路ですな!

Kumiko W「その先にあったのは、とてもステキな景色でした!」
うわっ! 富士山がこんなにキレイに見えるんすか! すげっ!
Kumiko W「これは、熱海箱根峠線の途中にある、レストハウス十国峠ドライブインというところで撮った写真です。眼下に芦ノ湖、正面に富士山が見える本当に絶景が楽しめる場所です」
そこへ行ってみたい!

Kumiko W「レストハウスのお土産売り場をチェックしてみました」

☆十国峠限定、峠の水ゼリー

Kumiko W「十国峠の水で甘夏の果肉を閉じ込めたゼリーですって」
十国峠の水ってのがポイントですね!
Kumiko W「お土産に買ったけど、パッケージも可愛いし、お値段も手頃だし、十国峠のお水で。と言う特別感もあるし、もっと買っておけば良かった、と、娘は後悔していました」
あははは。
Kumiko W「その後行く先々でいろいろ探しましたが、どこにも売っていませんでした。本当に十国峠限定だったようです」

この写真はなんすか! 金箔が張り付いてるソフトクリーム???
Kumiko W「はい。でも私、金箔ソフトクリームは、金沢で食べたことあるんです」
食べたことあるんや!
Kumiko W「でも、もういいかな、と思い….」
もうええんですな。
Kumiko W「プラチナソフトクリームにしようかと思ったけど….」
プラチナ!!(鼻息)
Kumiko W「3000円もするので、さすがの私もそれは違う、と思いやめました。結局、いちごとバニラのミックスを買っていただきました。美味しかった」

なんなんすか、このレポート!

Kumiko W「十国峠レストハウスの隣には、十国峠ケーブルカーがありました。ワンちゃんも一緒に乗れるんです! 頂上には、ドッグランまであるそうです」
乗られたんすか?
Kumiko W「伊豆観光のチラシには十国峠のケーブルカーは絶対乗るべし!って書いてあったんですが、時間がなくて乗りませんでした」
そ、そうですか。。。

Kumiko W「これが最後、伊豆スカイラインの入り口です」
混んでますね。
Kumiko W「あ、それは料金所だから。入ったら空いてましたよ」
そうなんすか。
Kumiko W「レポートは以上でーす」
ありがとうございまーす。

 

 

みなさまからの投稿を受け付けています。お問い合わせはこちらまで

モーハイウェイに何かを連絡するフォーム▼▼▼

<撮影日:2021年5月5日>