駿河湾を見下ろす、NEOPASA駿河湾沼津(下り)で休憩。

投稿者:

前回(EXPASA足柄(下り)は首都圏から静岡へ入ってひとつ目のサービスエリア▼)の続きです。ラブラブ古谷妻さんに連れられて、へなしゅんはへな妻と一緒に新東名高速道路を名古屋方面へ向かって走っています。EXPASA足柄(下り)に続いて、ふたつ目に停まったのが…..

NEOPASA駿河湾沼津(下り)です。

あれ? 足柄サービスエリアは「EXPASA」なのに、こちらは「NEOPASA」です。なぜ名前が違うのか調べてみたら、NEOPASAっていうのは新東名高速道路のサービスエリアに名付けられた言葉でした。で、

・広いフードコート
・長距離ドライバーがリラックスできる施設
・愛犬を連れてこれるドッグラン

なんかがあるそうです。今までのサービスエリアとは違うってことみたいです。ちなみに、NEOってのはギリシャ語で新しいという意味があるそうです。新しいサービスエリアなんですな。

確かに犬を連れて遊びに来られてる人がいっぱいいらっしゃいます。あ、右上の写真は、ドライブに連れてきてくださった、ラブラブ古谷妻さんです。
ラブラブ古谷妻「どうしてわたしの写真を犬のところに並べるの!」
ほんまですね。ごめんなさい。

サービスエリアで一番外側にあるパン屋さんには、「犬パン」なんてものも売られていました。

このお店の名前は、駿河Bakery & Cafeといいます。

外には、なかなか美味しそうな屋台が並んでいましたが、EXPASA足柄(下り)▼でガッツリ朝食を食べたばかりなのでお腹は空いていません。スルーします。

建物に入ろうとしたら、海がドカンと見えました。おお! 駿河湾です。この日は雲が多かったので、この写真では分かりにくいかもしれませんが、奥に伊豆半島が見えました。後から調べたら、ここは夜景がキレイみたいです。夜に来てみたい!

山側です。雲が多くて見えませんが、方向的には富士山がそこにあるはずです。雲がなかったら見えるんやろうか? 

ちなみに、ネットで検索すると、道路の反対側にあるNEOPASA駿河湾沼津(上り)からは富士山が見えるそうです。じゃ、晴れていたらここからも富士山が見えるかもしれませんね。

NEOPASA駿河湾沼津(下り)は、敷地は広いけど中にあるお店の数はそんなに多くありませんでした。

でも、敷地が広いってのは良いことです。中はとても賑わっていました。入ってすぐ、「伊豆・村の駅」というのが現れます。

いろんなものがごっちゃに並んでいるので、最初はなんのこっちゃ分かりませんでしたが、これは「食のテーマパーク/伊豆・村の駅▼」が出店している一画でした。食のテーマパーク/伊豆・村の駅▼は、伊豆の美味しさを全国にお届けするというコンセプトでつくられた商用施設?で、静岡県三島市国道136号線沿いに本店があるそうです。

中には海鮮丼のカウンターもあって….

海鮮丼やサカナの切り身が販売されています。めっちゃ美味そう。お腹いっぱいじゃなければ食べていたでしょう。

ちなみに、まぐろづくし丼が1300円。

伊豆・村の駅▼には、タマゴ、冷凍ケーキ、みかんジュース、など魅力的なものがいっぱい並んでいました。

一番気になったのがトマトジュースです。「小さなキセキ」という名前で、一番小さなボトルでも300円(税込324円)です。ちょっと高い気もしますが、お腹いっぱいでも飲んでみたくなりました。購入。

ラブラブ古谷妻さんとへな妻は上島珈琲店に並んでいます。へな妻はコーヒーを飲みません。なのに並んでいるということは、なんか魅力的なものを見つけたのでしょうか。

朝は、分厚いパンやサンドイッチにコーヒーがついて500円台という魅力的なモーニングセットがあるみたいです。でも、ふたりともお腹いっぱいのはず。何を買おうとしているのが気になりましたが、ふたりが話し込んでいるので、素通りして中央のフードコートへ向かいました。

NEOPASAの特徴に「広いフードコートを持つ」というのがありましたが、確かに広い。そしてシートがゆったりしています。シートは駿河湾側(写真左側)を向いていて、みんなで座って海を眺めることができるようになっています。

ラーメン、うどん・そば、海鮮丼などのお店が並んでいました。昔からあるサービスエリアみたいに、看板は違うけど厨房は一緒、ではなく、それぞれのお店がそれぞれの調理スペースを持っています。

ラブラブ古谷妻さんとへな妻の買い物が終わったので外のテーブルへ出ることにしました。

外にも駿河湾を眺めるテーブルが置いてあります。フードコートの中みたいなソファシートではなくスチールのイスですが、へなしゅんはガラス無しで風景を眺める方が好きです。ううむ、最高!

さてさて、ふたりが買ったのはソフトクリームでした。

丹那牛乳ソフトクリーム 430円(右のコーン無しはへな妻のもの)

ラブラブ古谷妻「これ、美味しいの」
へな妻にひと口もらいましたが、すんごく濃厚でした。そんなメニューがあったのか。羨ましい….

へなしゅんが買った「小さなキセキ」というトマトジュースもめっちゃ濃厚で美味しかったです。へな妻にひと口あげましたが、「ああ、美味しいね」と無感情で言っただけで、あとはこの丹那牛乳ソフトクリームに夢中になっていました。へな妻はこのソフトクリームがかなり気に入ったようです。風景よりも、濃厚なソフトクリームを堪能しまくっていました。

ちなみに1
コンビニは「ミニストップ」が入っていました。へなしゅんは知らなかったのですが、ミニストップってイオングループなんですね。へなしゅんがハワイにいた20年の間に、すんごく大きくなっていてちょっと驚き。

ちなみに2
NEOPASA駿河湾沼津(下り)の駐車場脇で「寿太郎みかん」なるものが売られていました。静岡といえばお茶ばかりと(へなしゅんは)思っていましたが、みかんの産地としても日本上位なんですな。徳川家康が江戸にやってきた頃からスタートしたらしくて、歴史もあるそうな。勉強になりました。

….つづく▼▼▼

 

 

みなさまからの投稿を受け付けています。お問い合わせはこちらまで

モーハイウェイに何かを連絡するフォーム▼▼▼

<撮影日:2021年4月24日>