EXPASA談合坂(下り)の「きのこほうとう」には何種類のキノコが入っているか?

投稿者:

調査依頼をいただきました。ありがとうございます。(へなしゅん)

どん兵衛最高「中央自動車道談合坂SA(下り)の中にほうとうが美味いお店があります。いつも天ぷらほうとうを食べてるんですが、きのこほうとうというメニューがあって、値段が同じです。気になっているのですが、やっぱり天ぷらほうとうを選んでしまいます。きのこほうとうがどんなものか食べてきていただけませんか?」
実は、この調査依頼をいただいたのは2ヵ月前。ですが、へなしゅんはクルマを運転できないので、誰かに乗せてってもらわないと取材には行けません。というわけで、時間がかかってしまってすいませんでした。

中央自動車道談合坂SA(下り)とは….

東京から山梨県甲府市に向かう途中にあるサービスエリアで、このあたりでは一番大きいと言われています。中央自動車道にとって、東名高速道路の海老名SA▼みたいな存在でしょうか。

と、偉そうに解説しておりますが、へなしゅんが談合坂SA(下り)へ来るのは初めてです。今回は、何度も来たことがあるという、江戸っ子高橋(へなしゅんが本を出すのを手伝ってくれているおっさん)に連れてきてもらいました。

談合坂SA(下り)は、EXPASA談合坂(下り)という名前になっています。

※EXPASAは中日本高速道路(NEXCO中日本)がつくった造語です。

・EX = EXCEED(越える)、EXCELSIOR(さらに高く)というような意味
・PA = パーキングエリアの略称
・SA = サービスエリアの略称

EXPASA談合坂(下り)があるのは山の中です。

この日は雲が多かったです。途中、雪をかぶった富士山が見えましたが、背景も白くて分かりにくい感じでした。

さっそく、ほうとう屋さんを探します。

※「ほうとう」というのは山梨を中心としたエリアで食べられている麺料理です。味噌仕立てのスープに、太くて薄い麺やおかずを煮込んで作ります。ほうとうというのが料理の名前で、へなしゅんはかつて、ほうとううどんと言って笑われたことがあります。

・麺工房

うどんやそばを出している店を見つけました。「談合坂ほうとう」というPRパネルが置いてあります。

奈良田のおざらというPRパネルがあります。なんじゃこりゃ!

へなしゅんは知らなかったのでスマホで検索。おざらというのは、ほうとうと同じくらい有名な山梨の食べ物やそうです。

冷やした麺を、温かいつゆにつけていただくみたいです。食べてみたいけど、今回はきのこほうとうの調査です。

・きのこほうとう 1200円

きのこほうとうを選択しました。けっこうな値段です。ううむ、確かに、自分で食べるなら、

・談合坂ほうとう
・天ぷらほうとう
・肉ほうとう

の中から選んでしまうかもしれません。ん? この隣のパーコーほうとうって何や?

※帰ってきてから調べたらカツとぎょうざが乗っかってるほうとうみたいです。

しばらくして、きのこほうとうが現れました。果たして、それは……

めっちゃデカかったのでありました。1200円なのは納得できるかも。いやしかし、ほんまにすごい量です。

では、どん兵衛最高さんにどんなキノコが入っていたか報告させていただきます。

・まいたけ

めっちゃでかいです。こんなのが3つくらい入ってました。

・エリンギ

これも、でっかかった。

・しめじ

ちなみに、すべて煮込まれているのでしっかり味が染み付いています。美味かったです。

・なめこ

これもたくさん入ってました。ほんまにね、1日に、こんなにたくさんのキノコを食うことないかもってぐらいの量でした。

他にも、こんな感じでカットされてたり….

シナチクみたいなカタチになったキノコがいっぱい入ってました。ほんまにキノコだらけ。

へなしゅんはキノコ好きなので美味しく楽しくいただきましたが、キノコはそんなに好きじゃないかも、という方には辛い食事になるやもしれません。

どん兵衛最高さん、こんな感じでよろしいでしょうか?

 

 

みなさまからの投稿を受け付けています。お問い合わせはこちらまで

モーハイウェイに何かを連絡するフォーム▼▼▼

<撮影日:2021年6月11日>